[炉ちゃんねる(仮)]

CCさくら総督府

[for Mobile]
( ゚*゚) ふぐり

ここはハニャウェ〜ブ研究所の掲示板兼
旧「みにふろ総督府」CCさくら板の公式避難所です。

タイトル: 
名前:  E-mail:
内容:
戦闘値:1 距離:1r/H[ 掲示板を利用する前に ]

スレッド一覧
1: 最近、寒くなったよね・・・・・・ (207) 2: 葉鍵祭U (61) 3: くじら祭 (233) 4: さくらちゃーん (116) 5: 買ってきたものをさらすスレ (377) 6: Re.さくらと不思議なテキスト (87) 7: 炉板通信第四本社 (752) 8: さくらと厳しいお仕置き2 (377) 9: 質問とか雑談をするスレ2 (166) 10: sakuratanでお話しするスレ (243) 11: 2chが規制で書き込めない香具師が書き込むスレ (742) 12: Doe (373) 13: さくら×小狼のエロ小説 (20) 14: 葉鍵祭・菊 (255) 15: さくら板設立15周年記念事業実行委員会本部 (18) 16: 18禁☆CCさくらお絵かき板 (10) 17: CCさくら板通信批判要望スレ (70) 18: さくらと厳しいお仕置き (355) 19: 第3回 2ちゃんねる全板人気トーナメント 総督府選対本部 (104) 20: 葉鍵祭 (367) 21: トリップスレ立てテスト (6) 22: 総督府アスキーアート資料館 (12) 23: 【アニメ】アニメを延々と見続けるスレ【廃人】 (184) 24: さくらと怖い話 (14) 25: オナニーしたら報告するスレ (32) 26: 冷やしさくらはじめました (294) 27: 名無しでお話するスレ (386) 28: 妄想 (530) 29: 板設定総合スレ (111) 30: さくら板的ちゃんねるウォッチ (73) 31: (305) 32: 祝砲 (34) 33: CCさくら板史編纂室 (16) 34: 炉板通信第三本社 (1001) 35: まだだっ!まだ終わらんよぅ!! (1) 36: さくら萌え (12) 37: あははははははははははははははは (4) 38: にく〜 (2) 39: 炉板避難所 (61) 40: マッチ売りの名無し (37) 

1 : 最近、寒くなったよね・・・・・・ [207]
1 名前:遥といいます^^ [2006/03/31(金) 16:52]
1人身の遥にはキビシイ季節でちゅ><
バイトばっかりで全然遊んでないし〜
誰か遥をカマってください〜ちなみに趣味はPC!
遥のMYペ−ジがあるの。日記&その日の気ままな
お写真もUPしてます(目から下側のね・・・w)
遥の寒くなっちゃった心と体ごと暖めてくれるような人
いないかなぁ?

http://s2.muryo-de.etowns.net/~marma/

199 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/09(月) 00:07]
まどか☆マギカif...W(26)
ほむらが魔法使いの仕込んだシステムを撤去した瞬間、ソウルジェムの探知能力が回復した。
魔力探知が出来る様になり、杏子と沙々にも結界の所在が理解できた。
「どうやら上の階らしいな!」
杏子は大急ぎで近場の階段を掛け登っていく。
その有様は魔法使いの知るところにもなった。
「佐倉杏子がこちらに向かって来る・・・さては欺瞞(ぎまん)システムを見破られたか!」
自信を持っていた第1の防衛線を突破されて魔法使いは焦る。
「次は内部防御構造だ。使い魔共よ、虜(とりこ)達を連れて第3防衛線まで下がれ!」
結界の主(あるじ)からの指示で、偽用務員たちは牢獄から全裸のまま少女達を連れ出し、更なる深部へと連れて行く。
その中には鹿目まどかの姿もあり、不安な表情を浮かべたまま追い立てられてしまう。
時を経(へ)ずして校舎の3階にある結界の入り口まで走って来た杏子は、勢いよく扉をけ破る。
「こんな所に隠れてやがったか!魔法使い共め!」
怒りに任せて結界に足を踏み入れるが、すぐさま分かれ道にぶつかってしまう。
「どっちへ行けばいいんだ!?」
残留魔力で使い魔達の後(あと)を追おうと試みるも、左右とも同程度の反応がある。
「杏子さん、どうしたんすかぁ!?」
追いついてきた沙々が尋ねた。
「分かれ道のどっちへ行けばいいのか解らねぇ。取り合ず私は右へ行く。沙々は左を頼む。」
2人は二手に分かれて探索を開始する。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


200 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/09(月) 00:40]
まどか☆マギカif...W(27)
杏子は敵の姿を求めて結界の通路を進む。
多くの曲がり角を通過したが一向に結界の深部にたどり着けない。
実は彼女の背後で幾つかの遮断壁(しゃだんへき)が閉まり、同じ場所を周回するよう仕組まれてしまっているのだ。
一方の沙々は先程まで少女達が監禁されていた牢獄までたどり着く。
「ここに人質と使い魔が・・・」
勢い込んで牢屋の並ぶ通路に踏み込むが、既に人の気配が無い。
他を探そうと背後を振り向くと、遮断壁が閉(と)ざされ、閉じ込められた事を悟る。
「しまった!この優木沙々を謀(たばか)るとは・・・。」
悔しがる沙々だが、どうにも出来なかった。
「まずは2人の動きを封じた。」
監視カメラを見ながら魔法使いは呟く。
だが、暁美ほむらと呉キリカが結界の入り口までやってくると表情が硬くなる。
「今の私の装備では、あの2人相手には時間稼ぎくらいしか出来ない。」
自身の力の限界を知り、勝てない相手は避ける割り切りの良さを発揮した。
「使い魔共、虜を全員連れて脱出しろ。私もすぐ行く。」
魔法使いからの指示で偽用務員達は結界の深部にある脱出口から捕らえた少女達を連れて他の結界へと逃げて行く。
コントロールセンターで最後の仕掛を準備した魔法使いも、すぐに後を追う。
ほむらとキリカは別ルートで第3防衛線入り口まで辿り着いた。
「どうやら杏子と沙々は道に迷ったみたいね。」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


201 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/14(土) 23:48]
まどか☆マギカif...W(28)
第3防衛線の入り口は頑丈な鋼鉄製の柵だった。
柵の向こう側に見え隠れする影がある。
ほむら達を迎え撃たんと待ち受ける使い魔なのだろう。
「こんな柵で足止め出来ると思うなよ!」
キリカが巨大な鉄の爪を振るう。
鋭利な爪は太い鋼鉄の柵を切り裂き、通り道を開けてしまった。
「ボクが先に行こう!」
声を残し、キリカの姿が消える。
時間遅滞の魔法で行動を開始したのだ。
ほむらも時間停止の魔法で後に続く。
曲がり角、脇道から飛び出してくる敵を切り伏せ、打ち倒し、2人は進む。
「!?おかしい。こいつら、使い魔ですら無い!」
異変に気付き、手を止めるキリカ。
切り倒した相手はマネキン人形で、天井から吊った糸で動かされていただけだった。
「どうやら光学センサーで僅かな影を検出する事で私たちの動きを見ていたみたいね。」
ほむらは天井に仕掛けられたセンサーに連動した仕掛だと気付く。
それから作戦を変えた2人は時間系の魔法を解き、徒歩で深部を目指す。
ようやくコントロールセンターにたどり着いた時、既に魔法使いの姿は無かった。
「私たち、ここの主の時間稼ぎ作戦に引っかかっていたんだわ・・・。」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


202 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/15(日) 00:15]
まどか☆マギカif...W(29)
その後、ほむらとキリカは結界の最深部で他の結界に繋がっていたと思しき扉の跡を発見する。
扉が填まっていたらしい壁は大きく抉(えぐ)られ追跡は不可能だった。
「畜生・・・思った以上に用意周到な奴だ。」
唇を噛むキリカ。
「まどか・・・私は貴女を救えなかった・・・。」
ほむらは壁を叩いて嘆(なげ)く。
コントロールセンターまで戻った2人は迷路に閉じ込められた杏子と沙々を開放して合流、
輪郭が歪み始めた結界を後にした。
結界を出てマミ、織子と合流した4人は人質救出が失敗した事を伝える。
「気を落とさない事です。利用価値があるから人質を連れて行ったのだから生きてはいる筈。
相手の出方を見ながら奪い返すチャンスを待ちましょう。」
織子は冷静に言葉を選びながら4人を慰めた。
「そうよ、希望を捨てちゃダメ。私たちは魔法少女でしょう?」
マミが一同を励ます。
人質奪還を心に誓いながら夜中の見滝原中学校舎を離れる6人。
一方、まどか達人質を連れた魔法使いと偽用務員一行は円卓会議本部に到着していた。
「ホラス!ホラスじゃないか?ご自慢の結界はどうしたんだ!?」
出迎えた他の魔法使いに皮肉られる、ホラスと呼ばれた魔法使い。
「面目ない。暁美ほむらと呉キリカ、他にも数人の魔法少女に襲撃されて、この始末だよ。」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


203 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/15(日) 00:40]
まどか☆マギカif...W(30)
そこへ現れる灰色のローブを纏った魔法使い。
「ホラスよ、連れて来た裸の女子(おなご)共は戦利品か?」
上級と思しき相手に話しかけられたホラスは緊張して答える。
「はい。見滝原中学で捕らえた女達で御座います。」
「この中に『鹿目まどか』が混ざっているではないか。おぬし、でかしたぞ!」
叱られると思っていた矢先に褒められて当惑する、ホラス。
「鹿目まどか。ああ、ピンクのツインテールの!」
ホラスは思い出した様に答える。
「こ奴(やつ)は、暁美ほむらを始め数人の魔法少女と繋がっておるのだ。利用価値がある。」
灰色の魔法使いは、まどか周辺の人間関係を知っているらしい。
「すると私(わたくし)めの扱いは?」
自身の処遇について尋ねる、ホラス。
「結界を失ったのは残念だが、差し引きゼロだな。」
灰色ローブは言う。
懲罰を免れ、ホラスは安堵した。
その後、偽用務員に引き連れられた少女達は円卓会議内の監禁施設に引き立てられていく。
全裸で追い立てられながら、まどかは思う。
(お願い、ほむらちゃん。早く助けに来て・・・。)
しかし円卓会議の結界が何処にあるのか、ほむらは知らないのだ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


204 名前:品川くじら [2020/03/26(木) 00:37]
まどか☆マギカif...W(31)
その頃、アニメTシャツの結界に囚われた、ゆまとなぎさは久々に男達の玩弄から解放され、
2人きりでベッドに横たわっていた。
無理な体位で犯され続けた為、全身が痛い。
「ゆま、大丈夫なのですか?」
「何とかね。ありがとう、なぎさ。」
「ここには、ゆまとなぎさしかいないのです。助け合うしかないのです。」
「そうだよね。取り敢えずキスしよう?」
心の寂(さみ)しさが肉体的な繋がりを求めるのだろうか、ゆまは、なぎさにキスをせがむ。
「愛を確かめるのです。」
そう言うと、なぎさはゆまの方へ身を寄せ、2人は体を重ねた。
なぎさが上になって、ゆまの身体に覆いかぶさり、顔の位置を調整していく。
ゆっくりと顔を降ろし、2人は唇を合わせる。
柔らかな感触と温かさが伝わり、心が安らぐ。
(このままの時間がずっと続けばいいのに...)
2人は同時にそう思った。
しかし、その有様は別室のモニターで魔法使いに監視されていたのだ。
魔法使いの手元には、なぎさとゆまのソウルジェムが入った容器が置かれ、激しく明滅している。
「明らかにあの2人の行為と連動してエネルギー発生量が増えている。これが愛の力なのか。」
どうやらこの魔法使い、ソウルジェムを何かに利用する心算らしい。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


205 名前:品川くじら [2020/03/27(金) 00:53]
まどか☆マギカif...W(32)
行為を終えて、ベッドで微睡(まどろ)む、なぎさとゆま。
そこへ例のアニメTシャツ集団が雪崩れ込んでくる。
今回も奇怪な責め具を携えている様だ。
若者達は2人の横たわるベッドを取り囲んだ。
「なぎさちゃん、ゆまちゃん、おはよう!さあ、今日も元気よく逝ってみよう!」
ニタニタと笑うアニメTシャツ。
なぎさとゆまは思わず身を寄せ合って互いを庇おうとした。
「ん〜。いいねぇ、百合幼女。」
「まずどっちから責めて欲しい?」
自分達を性欲の対象として眺めている若者達の視線に気付き2人は身を硬くする。
「やめるのです!ゆまはお前達の玩具(おもちゃ)じゃないのです!」
「なぎさに手を出したら、ゆま、怒るよ!!」
その威勢が精いっぱいの抵抗だった。
「それなら2人同時でいいんだね?」
言(い)うや否(いな)や若者達の手が2人に向けて一斉に伸びて来る。
あっけなく捕まって引き離される2人。
ゆまとなぎさは、それぞれ別のベッドサイドから床の上に引き摺り降ろされた。
3、4人の使い魔に手足を取られた、ゆまは後ろ手に緊縛されてしまう。
見ると、なぎさも同じく縛られている様だ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


206 名前:品川くじら [2020/03/28(土) 00:48]
まどか☆マギカif...W(33)
なぎさは立ったまま前後から2人の若者に挟まれ足を開くよう指示される。
嫌々開くと、前に座った若者が、なぎさの股間に手を伸ばす。
背後に座るアニメTシャツは右手に薄いゴム手袋を填めて、その指にワセリンを塗っていた。
使い魔の指が、なぎさの秘裂に滑り込み、花芯を弄(まさぐ)る。
「ぁはぁ...い、嫌なのです...」
溜息を洩(も)らした直後、顔を背ける、なぎさ。
しかし若者のテクニックは嫌がる、なぎさでも無視できない巧(うま)さだった。
指先に花芯を捉えて、緩急強弱のリズムを駆使しながら捏ねていく。
「ぁッ...あッ..ぁんッ...そ、そんな...嫌なのにィ...」
なぎさは悔しさに涙を浮かべながら喘いでしまう。
そんなタイミングで後ろの若者が右手の指を、なぎさの尻の割れ目に填め込んでなぞった。
指先はすぐに菊門を捉え、侵入を開始する。
「うぅッ...」
肉体の違和感に呻吟する、なぎさ。
菊門を犯す指は第2関節までめり込むと、少し引き抜くという動作を始めた。
どうやらアナルマッサージの心算らしい。
同時に繰り広げられる花芯玩弄は麻酔の心算でもあるのだろうか。
「ハァッ、ハァッ、ハァッ...」
官能を高められて、なぎさは息を荒くする。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


207 名前:品川くじら [2020/03/29(日) 01:12]
まどか☆マギカif...W(34)
一方、ゆまも2人のアニメTシャツに挟まれ前後から花芯と菊門を弄(もてあそ)ばれていた。
相方である、なぎさの嬌声が聞こえてくる狂おしい状況で、ゆまも興奮させられていく。
前から花芯を捏ねる若者のテクニックが絶妙で、既にゆまの花芯は勃起している。
(く、悔しい...こんなの嘘だ...なぎさ...ゆま、なぎさと愛を誓った筈なのに...)
懸命に快感を否定して精神的抵抗を続ける、ゆま。
しかし背後から指で菊門を掘り続ける使い魔の手管も侮(あなど)りがたいもので、ゆまは菊門でも感じ始めてしまう。
(うぅ...こいつらのする事には愛が無い筈なのに...)
それでも股間から伝わる快楽の信号に脳は興奮してしまう。
既に幼い肌は薄紅色に火照り、我慢の限界が近い事を表しているのだ。
若者2人は連携しながら、ゆまの花芯と菊門を強弱緩急のリズムを付けて責める。
「!!」
声も出せずに、ゆまは逝った。
ぐらり、小さな身体が前のめりになる。
花芯を責めていた若者がすかさず、ゆまの身体を支えた。
アナマッサージルを加えていたアニメTシャツは、すかさず近くに置いてあった道具箱から何かを取り出す。
それは電動アナルプラグと呼ばれる淫具で、小さな男根状の肛門栓の先端にはローションが塗られている。
プラグの先端を、ゆまの菊門に押し当て、ゆっくり押し込む使い魔。
「ぐっ...うぅッ...」
小さな菊門を押し広げられる痛みで我に返る、ゆま。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

2 : 葉鍵祭U [61]
1 名前:品川くじら [2013/09/15(日) 03:39]
「葉」はLeaf、「鍵」はKeyというギャルゲーメーカーです。
まぁ、ギャルゲーの登場人物の大半は16歳以上なのでロリという
カテゴリー(9歳から14歳までの少女)から上へずれますが、
私のSSは内容的にエロなので勘弁してやって下さい。
ここは「葉鍵レズリング」を中心に貼ります。
前スレへのリンクです。↓
http://www.sakuraita.net/bbs/misakura/#2

53 名前:品川くじら [2015/10/11(日) 05:09]
湯けむりレズリング(76)<初日・昼の部>
佐藤「これは想定外!葉留佳まさかの大苦戦!!」
北川「理緒はこれまで露出の少ない選手でしたからね。」
リング上の理緒は巧みに葉留佳の動きを封じながら指先で花芯を捉え、捏ね回す。
強弱、緩急のテンポをつけた責めに葉留佳の肌は上気し、脂汗を浮かべて興奮を示してしまう。
(こ、これはまずいですヨ...なんとかロープまで.....)
体格差を利用して理緒の体を自身の体に載せたまま、近くに見えるロープまで動こうと試みる葉留佳。
両肘と足を使って、じりじりとロープの方へ移動していく。
その意図に気付いた理緒は体位を変えて葉留佳の上半身と自身の上半身を重ね、両腋の下を潜(くぐ)るように
背中に手を廻した。
こうすると理緒の腕がリングの床との摩擦で、ブレーキとして機能し、葉留佳の移動を阻む。
「残念でした〜。そう簡単には離しませんよ〜。」
不敵な笑顔を浮かべ、葉留佳に顔を近づける理緒。
「気付かれちゃいましたか〜。まずいナ〜。」
照れ笑いを浮かべる葉留佳だが、ゆとりは無い。
次の瞬間には理緒の唇が葉留佳の口を塞いだ。
そして葉留佳の股間を割る理緒の膝が陰部に押し付けられ、グリグリと動き始める。
(あっ、あっ...それは...それはまずいパターン.....)
緩やかに、そして阻(はば)めない強さで花芯を刺激され、葉留佳は焦った。
腔内にも理緒の舌が入り、こそばゆく掻き回す。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


54 名前:品川くじら [2015/10/12(月) 02:41]
湯けむりレズリング(77)<初日・昼の部>
ディープキスと陰部への圧迫刺激を同時に受けて三枝葉留佳は身悶えする。
(ぁ〜ッ、ん〜ッ、どんどん体が熱くなってきちゃいます...これってエクスタシー?)
理緒の体の下では葉留佳の乳首が硬く屹立し、それに理緒が体を動かすたび擦れて性感を追加してしまう。
北川「理緒、まさかの逆転ですね〜。寝技に持ち込めば身長差は無くなりますから考えましたね〜。」
2〜3分もディープキスを続けた後、息が苦しくなったのか、ようやく唇を離す理緒。
両者の口の間に光る銀の糸が濃厚さを裏付ける。
2人とも荒い呼吸をしながら体勢を立て直そうともがく。
しかし再び理緒が動いた。
自分の左腕を葉留佳の右腋の下に差し込み、相手の右腕を封じながら、右足を葉留佳の左膝に絡めて動きを止める。
これで葉留佳は立ち上がる事も足を閉じる事も出来なくなった。
(し、しまった!..でも、私の利き手は左。まだ反撃のチャンスはありますヨ...)
懸命に左手を伸ばして理緒の股間を狙おうとする葉留佳だが、理緒の右太腿が邪魔になって果たせない。
その間にも理緒の右手は葉留佳の股間へ滑り込み、秘裂へ指を伸ばす。
先程のキスと圧迫刺激で感じていたのか、秘裂は花蜜に濡れている。
「濡れてるじゃない。体は正直ね。」
冷やかしながら花弁をかき分け、花芯を探り当てる理緒。
葉留佳は慌てて作戦を変更し、理緒の右手首を左手で押えるが、時(とき)既(すで)に遅く理緒の指は
花芯をグリグリともてあそび始めていた。
佐藤「葉留佳、まさに大ピンチ!ここで逆転が望まれるところであります!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


55 名前:品川くじら [2015/10/13(火) 03:25]
湯けむりレズリング(78)<初日・昼の部>
「..ぁ..ぁあ〜ん.....こ、こんなのって.....」
リズミカルな理緒の花芯責めに嬌声を上げてしまう葉留佳。
勝機と見た理緒は、ここを先途とばかりに責めを強める。
「ハァ、ハァ...ご、ごめん、姉御...初戦勝利で飾れなかったよ...あッ!」
どうやら来ヶ谷唯湖に対して言い訳の言葉を述べた後、気を遣(や)る葉留佳だった。
試合終了を告げるゴングが鳴る。
「前半7分、雛山理緒WIN!」
レフェリーは理緒を起立させ、手を高々と差し上げさせた。
佐藤「一方的!あまりに一方的な試合展開になりました!」
北川「身長差、体格差を寝技で相殺するとは、かなりの実力派ですね、理緒。」
リング上の葉留佳は未だ絶頂の余韻から抜け切れずに横たわり、それを神北小毬と来ヶ谷唯湖が助け起こして
青コーナーへ戻っていく。
一方の理緒は赤コーナーへ戻って喜びのあまり、松原葵と抱き合う。
佐藤「九品仏さ〜ん!勝利者インタビューお願いしま〜す!」
カメラは赤コーナーの大志と理緒を映し出す。
大志「今、吾輩は赤コーナー雛山理緒嬢の元に来ておる。雛山さん、勝利の感想を一言。」
理緒「良太!ひよこ!姉ちゃん勝ったよ!!帰ってらおいしい物食べさせてあげる!」
試合を見ているであろう家族へのメッセージを叫ぶ理緒、って、アレ?未成年は見ちゃダメでしょ!
そして会場の照明が落ち、スタッフがリング周辺の清掃を始める。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


56 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/01/18(土) 23:46]
もう5年近く更新止まってますが、続きまだですか?

57 名前:品川くじら [2020/01/19(日) 00:24]
>>56
え〜と、レズリング読みたいですか?
取り敢えず、ハルヒが一段落ついたら着手しようかなと思いますが。

58 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/01/20(月) 15:29]
個人的にはレズリングの続き読みたいです

59 名前:品川くじら [2020/01/23(木) 01:15]
>>58
少し待って。
只今準備中。

60 名前:品川くじら [2020/03/23(月) 00:40]
>>58
ようやくハルヒを完結させました!
レズリングを近日中に復活させたいです。

61 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/26(木) 19:38]
本当ですか!
楽しみにしてます

名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

3 : くじら祭 [233]
1 名前:品川くじら < [2007/08/29(水) 01:06]
微妙に過疎っているようなので、新たなスレ立てさせていただきます。
内容的には「びんちょうタン」とか「ハルヒ」とか色々です。
以前、2chさくら板に貼った事のあるものなので見た憶えのある
方もいるかと思いますが、とりあえず貼らせていただきます。
では、張り切って行って見よ〜ッ!!

225 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/21(土) 13:00]
涼宮ハルヒの猥褻(143)
「こうするべきかなと思ったから...」
あの長門が朝倉に微笑みながら囁(ささや)きかけた。
「貴女、地球人に影響されたのね...ありがとう、嬉しかったわ。」
朝倉が、あの朝倉が長門に微笑み返しながら感謝したんだ。
2人とも地球人風の心をプログラミングされただけのアンドロイドの筈なのに、まるで本物の恋人同士みたいじゃないか・・・。
俺には理解出来なかったけど、もっとデリカシーに欠ける奴の声が聞こえてくる。
「2人とも!ラブシーンはそこまで!さあ、鶴屋さん、みくるちゃん!準備よ、準備!」
ハルヒの指示で鶴屋さんは長門と朝倉を引き離し、長門の手を引いてマットから離れた。
「有希にゃん、君にはこれから男の子になってもらうよ。」
長門を部屋の片隅に連れていった鶴屋さんの口から発せられた謎の言葉。
「!?...それはどういう...」
思わず首を傾(かし)げる長門。
鶴屋さんは足元に置いてある紙袋から何かの道具を取り出す。
次第に形状が明らかになって、それが張形に腰紐を付けた淫具『ペニスバンド』である事が判る。
「こ、これを使えと言うの?...」
思わず長門の表情が強張(こわば)った。
「さ。早く履いて。」
笑いながらペニバンを長門に手渡す鶴屋さんの目が笑ってない。
ハルヒと鶴屋さんの強靭な意思を感じたのか、長門は渋々ペニスバンドに足を通す。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


226 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/21(土) 13:27]
涼宮ハルヒの猥褻(144)
朝比奈さんは先程まで着ていた衣装のネグリジェを脱ぎ、薄いピンク色のブラとパンティだけの姿で
マットに横たわる朝倉涼子の傍らに腰を降ろしていた。
「どう?朝倉さん。少しは落ち着いた?」
微笑みながら朝倉に話しかける。
「はい、だいぶ息が整ってきました。」
朝倉は無理しながらも返答した。
「それはいけないわね。貴女には興奮を維持して貰わないといけないの。」
言葉の意味を理解出来ずに戸惑う朝倉の両足を開かせる朝比奈さん。
そして隠し持っていた電マを取り出すと、振動子を朝倉の股間に宛(あて)がう。
「え?ぇ?こ、これはいったい...」
抗議する間も無く、電マのスイッチが入り、花芯を直撃される朝倉。
「あッ、ぁ〜ん...や、やめて...私、まだ...」
前のエクスタシーの余韻が抜け切れていなかったのだろう、朝倉は悶え狂う。
その頃、長門はペニバンを膝辺りから股間まで引っ張り上げて装着した。
黒いTバック状のバンド部分から逞(たくま)しく突き出した黒光りする張形。
元々、貧弱な男にも見える長門が不釣り合いな逸物(いちもつ)を生(は)やした様だ。
「似合うじゃん、有希!」
それを見た鶴屋さんが笑い声を上げる。
「有希!準備出来たみたいね!いきなりだけど本番行くわよ!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


227 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/21(土) 19:41]
涼宮ハルヒの猥褻(145)
長門は、これから何をやらされるのかを薄々予感しながら、鶴屋さんに促されてマットへと向かう。
マットの上では朝倉が、朝比奈さんの操る電マで悶絶、絶叫し続けている。
「さて、これで撮影もフィニッシュよ!有希と涼子が文字通り一つになるの!凄いラブロマンスでしょ!?」
超監督様の独善的な構想が一同に告げられた。
その言葉を聞いた長門の顔が一瞬、青(あお)ざめた様に見える。
だが自身の使命に忠実なアンドロイドは黙々と歩を進めるのだ。
長門がマットまで到着した時、朝倉は大きく股を開いて意識朦朧の状態だった。
朝倉の股間は電マ責めに感じたのか花蜜に濡れ、テラテラと明かりを照り返している。
無言でマットに上がる長門有希。
朝比奈さんは朝倉の頭側に廻り、朝倉の両腕を抑える役回りをさせられていた。
渋々、朝倉の両足の間に腰を降ろす長門。
その背後に跪(ひざまず)き、様子を窺(うかが)う鶴屋さん。
「ユキ。落ち着いて、張形を入れる穴を探すにょろ。」
鶴屋さんの指示で、長門は朝倉の秘裂を、左右の手で開き構造を調べる。
そして深淵の入り口を見出したらしい。
「あった。次はどうすればいい?」
辛そうに指示を仰(あお)ぐ長門。
「張形の先(さき)っぽを、その穴に入れてみ?」
サディスティックな笑みを浮かべて長門に指示する鶴屋さん。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


228 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/21(土) 20:01]
涼宮ハルヒの猥褻(146)
その時、股間の違和感に気付いたのか朝倉涼子が薄目を開けた。
「こ、これはどういう...シナリオには無かった展開ですが...」
慌ててハルヒに訴えかける朝倉。
「ん〜。事前に教えたら反対されるかも知れないから伏せておいたの。まあ、ちょっとしたハプニングだと思って!」
屈託(くったく)の無い笑顔で答えてのけるハルヒが怖い。
「そんなぁ...」
思わず涙ぐむ朝倉。
そりゃ同性にペニバンで犯される場面を録画販売されるんだから嫌がるのも当然だろう。
「涼子、ひょっとして処女なの?いい機会だからここでロストバージンしちゃいなさいよ。」
ニタニタ笑いながら話しかける超監督様。
既に両腕を朝比奈さんに、両足を長門に絡め捕られて、朝倉が避けられる状態では無かった。
「リョウコ、許して欲しい。行くよ...」
相変わらず無表情な長門だが、その瞳は涙に潤んでいる様だ。
「ほれほれ!行っちゃえ!行っちゃえ!!」
長門の背中を押して前進させる鶴屋さん。
当然、ペニバンの張形はジリジリと朝倉の深淵に押し込まれていく。
「ぁ...ぁあ...」
羞恥と苦痛に呻(うめ)く朝倉。
その顔には人生への諦めが浮かび上がる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


229 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/22(日) 00:53]
涼宮ハルヒの猥褻(147)
ペニバンを装着された長門有希は悲し気な表情を見せながら挿入を続けている。
「ぃッ!!」
朝倉涼子の顔が苦痛に歪んだ。
多分、処女膜を破られたんだろう。
その兆候を超監督は見逃さなかった。
「あ!今、処女膜貫通したでしょ?どうなの、涼子?」
「うぅ...痛いだけで感想なんて...」
大粒の涙を零(こぼ)しながら答える朝倉。
「そうそう。処女なんて大した価値無いから!」
にこやかに告げるハルヒ。
こいつの他人の不幸に面白半分な価値観には恐怖を覚えたね。
しかし、そこまでじゃなかった。
「有希!腰を前後に動かしてみて!」
鬼の超監督の一声で長門は腰の前後運動を始めてしまう。
「うぅ〜ッ...」
始めて貫かれたばかりの深淵を掘り返されて朝倉の表情は痛みに歪む。
「有希、自分の恥骨で涼子のクリを刺激する様にイメージして腰を動かすのよ!」
興奮して目を輝かせながら、ハルヒは長門に指示した。
長門はたどたどしい動きながら、言われた通り、恥骨を朝倉の花芯に当てるよう腰を動かす。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


230 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/22(日) 13:52]
涼宮ハルヒの猥褻(148)
それに動じたのか、長門は腰の動きを止めてしまう。
「あれ?止まっちゃダメよ、有希!やっぱりお楽しみが無いとやる気も出ないのかしら?鶴屋さん、例のスイッチ押しちゃって!」
超監督の指示が飛び、鶴屋さんは長門のペニバンから伸びている謎のリモコンコードのコントローラーを手に取り、スイッチを入れた。
見る角度が原因で今まで気が付かなかったのだが、ペニバンの張形の付け根部分に小さな膨らみがあり、どうやら小型のローターを内臓しているらしい。
「!...はぁッ...」
思わず苦し気に息を吐く長門。
どうやらローターの振動が花芯を直撃した様だ。
「どう?有希。これで貴女も気持ちよくなれるでしょ?さあ、涼子も悦(よろこ)ばせてあげなさい!」
うわぁ・・・ハルヒの世界観には付き合い切れねぇ・・・。
長門はローター責めを我慢しながら、のろのろと腰を振り始めた。
「ユキ!気合入れて!気合!!」
鈍い動きに業を煮やした鶴屋さんは鞭で長門の尻をペチペチと叩く。
痛みに急き立てられて大急ぎで腰を動かす長門。
「う〜ッ、うぅ〜ッ、ぅ〜ッ...」
急激なピストン運動の強化に深淵と花芯を刺激され呻く朝倉。
責めている長門もローターで責められ追い上げられているという地獄絵図だ。
「これよ、これ!この画(え)こそ今回の締めくくりに相応しいわ!!」
悶絶する朝倉の顔を撮影しながら超監督は宣(のたま)う。
鶴屋さんに鞭で叩かれ懸命に腰を使う長門も官能で肌を火照らせて喘ぐ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


231 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/22(日) 14:40]
涼宮ハルヒの猥褻(149)
「ぁッ...あッ..ぁッ、あぁ〜んッ...」
ローター責めに耐えきれなくなってきたのか、甘い嬌声を漏らし始めた長門有希。
「はぁッ、ハァ、はぁ、ハァッ...」
吐息も荒く絶頂へと追い上げられていく朝倉涼子。
2人の交合は今や終局へと向かっていた。
「ん〜?そろそろフィニッシュみたいね。いいわよ、いいわよ〜!」
無責任に煽りながらカメラを回し続ける超監督様。
「!!んあぁぁぁッ...」
先に朝倉が気を遣った。
「うぅ〜んッ...い、逝くゥゥッ!!」
続いて長門が崩れ落ちた。
長門と朝倉が重なって気を失った場面を撮りながら得意満面のハルヒ。
「有希!涼子!その表情、最高ッ!!これで撮影はクランクアップよ!」
どうやらワルプルギスの夜は過ぎ去ったらしい。
後は朝比奈さんと鶴屋さんが朝倉と長門を助け起こし、俺と古泉が現場の後片付けに動く。
超監督様は速攻で自宅へ戻り、ビデオの編集を始める様だ。
こうしてSOS団の裏物DVD撮影は終わる。
翌日、登校すると朝倉涼子が再びカナダへ戻ったという連絡を聞いた。
そりゃ、あんな扱いを受けたらハルヒと顔を合わせたくはないだろう。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


232 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/22(日) 15:47]
涼宮ハルヒの猥褻(150)
数日後、俺たちは文芸部の部室で団長様から直々に例の裏物DVDが完成したと聞いた。
それをデュプリケーション(複製)してネット通販で流すらしい。初期ロットは1000枚。
これを1枚5000円で売って500万円の収入を目指すという。
果たして上手くいくものかと思いながら、長門の部屋に設けられたDVD工場で梱包作業させられる俺。
SOS団の5人で手分けして数日作業し、出荷の準備は整った。
後はハルヒがネットで仕掛けた宣伝が当たれば売れる可能性はある。
作業を終えて長門のマンションから帰宅しようという時に、古泉が俺を呼び止めた。
古泉の話では、奴の組織がDVDを定価で全て買い取る手筈だと言う。
まあ、ハルヒが世間の注目を浴びる様な事態を避ける為なら安い買い物なんだろうな。
これも万事は平和の為と溜息を吐(つ)きながら俺は家路を急いだ。
翌日放課後の部室に俺と古泉、長門と朝比奈さん、鶴屋さんが屯(たむろ)していると、ハルヒが走り込んできた。
「あんた達!喜びなさい!売れたのよ!全部!完売よ!!」
喜色満面とはこの事だろうというくらい、にこやかな笑顔を浮かべている。
「これで赤字を脱出し、新たな活動予算を捻出(ねんしゅつ)出来(でき)るわ!」
そうか、良かったな、ハルヒ。
「ついてはDVDの続編を作って活動を黒字転換したいんだけど・・・」
ん?嫌な予感がしてきたぞ・・・。
団長様の視線は長門と朝比奈さんに注(そそ)がれる。
思わず席を立ち、飛ぶように逃げ出す2人。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


233 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/03/22(日) 15:52]
ようやく完結しました。
思えば2007年頃、2ちゃんねるの「さくら板」で、この小説を書き始めてから
今年で13年。
途中4〜5年休眠していた時期もありましたが、かろうじて完成に漕ぎ着けました。
皆様、ご愛読ありがとうございました。
それと谷川流先生、ハルヒの続編を早く!

名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

4 : さくらちゃーん [116]
1 名前:名無したん@はにゃ〜ん [2006/07/30(日) 00:25]
きもいきもいヲタクはこわいこわい

108 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2019/09/03(火) 01:07]
さくらと楽園追放(145)
復学してから1週間が過ぎた、ある日の事。
さくらは机に教科書を広げて授業を聞きながら、ぼんやりしていた。
3ヶ月も勉強を中断させられ、授業内容についていけないのだ。
脳裏には組織に強要された様々な性行為の記憶が蘇(よみがえ)る。
仲間たちの白い裸身、自慰と同性愛の官能、恥辱と絶頂の記憶。
思わず、さくらの手は机の下の股間へと延びてしまう。
パンティの白い布地の上から指先で秘裂をなぞると既に湿(しめ)っていた。
指で花芯の位置を探り当て、上下に擦(こす)ると、じんわりとした快感が沸き起こる。
最初は、ゆっくり優しく、次第に強く激しく花芯をいじる、さくら。
「ぁあ...ん...」
思わず声が出てしまう。
それに気付いた隣の男子生徒が、ギョッとした表情で、さくらの顔を見る。
ようやく無意識のオナニーを止(や)め、さくらは我に返った。
さくらは気分が悪いという理由を付けて教室から離れ、保健室へ行く。
保健医は、さくらにベッドで休むよう勧め、さくらは数基あるベッドの1つに横たわる。
そして声を上げぬよう気を付けながら、オナニーを再開した。
(困ったなぁ...こんな事じゃいけない筈なのに...体が疼(うず)いて言う事をきかないよ...)
理性では解(わか)っていても肉体の求めに逆らえない、さくら。
気を遣って肉欲が静まると、さくらは隣のベッドに先客がいるのに気付く。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


109 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2019/09/04(水) 00:39]
さくらと楽園追放(146)
奈緒子も股間に手を伸ばして自分を慰めていた。
「奈緒子ちゃん...」
つい話しかけてしまう、さくら。
奈緒子はギョッとした表情を作り、慌てて股間から手を放す。
「み、見ないで...」
驚いて取り乱す奈緒子だが相手が、さくらと知って、ようやく落ち着いた。
「ひ、酷いよ、さくらちゃん...」
拗(す)ねた表情で抗議する奈緒子。
「ごめんね、奈緒子ちゃん。貴女も我慢出来なかったの?」
さくらは宥(なだ)める様に話しかけた。
「うん...何時の間にか自分でエッチしちゃうんだ...」
赤面しながらも奈緒子は自分の境遇を話し始める。
「あんな事を3ヶ月もやらされてたんだから仕方ないよ...」
さくらにも解決策は無く、奈緒子に同情する事しか出来ない。
組織による調教で植え付けられた官能への渇仰(かつごう)が今、少女達の肉体に芽吹いたという事なのか。
その後もオナニーで体の疼きを発散した2人は次の授業に備えて保健室を後にした。
2人は教室への廊下を歩いている際に利佳とすれ違い、その顔が赤(あか)らんでいる事から自分達と同じと見抜く。
放課後、知世は、さくら達4人を呼び集めて提案する。
「今後の事について話し合う為に私の家に来てくださいませんか?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


110 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2019/09/05(木) 01:15]
さくらと楽園追放(147)
その日の放課後、さくら、利佳、千春、奈緒子の4人は知世の屋敷に集まった。
「集まって頂いたのは他でもありません、私たちの生き方について話し合う為ですわ。」
応接間のテーブル上座に着席した知世が話を切り出す。
「皆さんは周(まわ)りの人達との温度差を感じませんか?」
つまり知世達に対して余所余所しくなった先生やクラスメイトの態度の事を言っているらしい。
「うん、何か透明な壁が出来て、そこから先へ近づけない雰囲気の事だよね。」
さくらは自分が感じていた違和感について率直に述べた。
「たぶん私たちを気遣ってくれているんだとは思うけど・・・。」
利佳はクラスメイト達との距離感の理由が自分達への配慮の結果と推測しているようだ。
「でも、正直辛(つら)いよね。気にしなくていいのに・・・。」
千春は、さくら寄りの意見らしい。
「このまま後2年も暮らさないといけないなんて耐えられないよ。」
奈緒子は腫れ物に触れる様な扱いが堪(こた)えているらしく苦言を呈する。
知世は皆の意見が出尽くすのを待って提案した。
「私たち5人はあの島での苦難を共有しました。共に助け合うべきですわ。」
「具体的にはどうするの?知世ちゃん。」
さくらが聞き返す。
「つまり秘密の集まりを持って慰め合うという事ですの。」
知世の表情は何時(いつ)になく真顔だった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


111 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2019/09/06(金) 00:57]
さくらと楽園追放(148)
翌日の放課後、少女達は秘密の集まりの為に知世の屋敷に集まった。
知世は一同を出迎えて屋敷の奥まった場所にある部屋に案内する。
「ここなら人目に付かず秘密が外へ漏れる事もありませんわ。」
さくらが部屋を見渡すと確かに窓が無い。
更に床には防音ゴムが敷かれ足音すら出ない仕掛だ。
「ここは元々ご近所に迷惑を掛けないよう音楽を練習する為の防音室ですの。」
なるほど、知世の歌が上手い理由は防音室で長時間の練習を可能にしていたからなのか。
部屋の中央に2枚のマットレスが敷かれている。
利佳は訝しんで知世に尋ねた。
「知世ちゃん、これは何の為なの?」
知世は答える替わりに尋ね返す。
「利佳ちゃん、貴女は今日、学校で何回オナニーしましたの?」
利佳は羞恥に俯(うつ)いて答える。
「そ、それは・・・3回くらい・・・」
知世は利佳の肩を抱いて慰めながら言葉を続けた。
「そういう小さな性欲を抑える為に、ここで発散するのが目的のマットですわ。」
つまり肉体的な慰め合いを行う集まりというわけか。
「さあ、皆さん。お洋服を脱いでくださいまし。」
知世の呼びかけで、さくらは友枝小制服を脱ぎ、それを見た他の3人も続く。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


112 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2019/09/07(土) 01:03]
さくらと楽園追放(149)
「まずは皆さんが楽しんで下さいな。」
知世はさくらと利佳、千春と奈緒子にペアを作るよう指示し、自らは折りたたみ椅子を持ち出して近くに腰かける。
さくらは利佳を誘ってマットに上がり、両者は寝ころんで求めあい始めた。
千春と奈緒子も同じく隣のマットで睦み合う。
内心に嫉妬の炎を燃やしながら利佳とキスする、さくらを見てオナニーする知世。
(さくらちゃんが...私のさくらちゃんが...でも、恋人が寝取られる場面を見ると体が熱くなるのは何故...)
どうやら自分に芽生えた寝取られ属性に気が付いてきたらしい。
4人の少女が全裸で互いの肉体を求めあう様に興奮し、知世は激しく花芯を擦り何度も気を遣った。
その中で彼女の脳裏にビジョンが浮かんだ。
(もしかして侑子さんはこういう事をすると予想して私に色々な事を仕込んだのでは...)
女王としての教育の意味が朧気(おぼろげ)ながら解る気がしてきた。
ようやく、さくらと利佳、千春と奈緒子の情交が終わり、利佳は千春と組み、知世は奈緒子と交替で、さくらの元へ行く。
「さくらちゃん、私少々妬いてますの。激しいのを覚悟なさって。」
「うん、知世ちゃん。さくらをいっぱい愛して。」
知世は、さくらをマットに押し倒し知る限りの手練手管で、弄(もてあそ)ぶ。
数回逝った後、さくらが知世に語り掛けた。
「ねえ、知世ちゃん。首領が言ってた『困難な旅路』って何の事だろうね。」
知世は少し考えを巡らせてから答える。
「お家(うち)でも学校でも勝手に女の子同士でキスしたり出来ませんわよね?それは普通の世の中がそう言う事を受け入れない約束事で成り立っているからですわ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


113 名前:品川くじら [2019/09/07(土) 14:50]
さくらと楽園追放(150)
そう、望まぬ形にせよ極限の快楽、性愛を享受(きょうじゅ)できた組織の施設から、性的逸脱(いつだつ)を許さない一般社会へ戻された事で、
さくら達は一目を逃れて集まらなくてはいけない境遇(きょうぐう)に追いやられた。
確かに常識と道徳に束縛された不自由であり、首領の目論見(もくろみ)は成立したと言える。
だが知世は考えを巡らせた。
(アダムとイブが楽園を追放された時、行く手の困難に絶望したでしょうか?彼らが絶望していたら現在の人間はいない筈。)
考えながらも、さくらを愛し気を遣らせる知世。
(愛。そう、愛があったからこそ彼らは困難を乗り越えて文明を築く事ができたのですわ。)
さくらと舌を絡めてディープキスしながら、知世は思う。
長いキスが終わった時、さくらは瞳を潤ませながら知世に告げた。
「もうケロちゃんもいない、魔法のカードも無い、さくらは普通の女の子になっちゃったけど今後もよろしくね、知世ちゃん。」
知世は、さくらの言葉が無性(むしょう)に嬉しかった。
「ええ、もちろんですわ。知世は、さくらちゃんを愛していますもの。」
そう言うなり再び唇を重ねる。
(今こうして、さくらちゃんと結ばれてる事が最高に幸せ。愛こそが楽園なのですわ。)
知世の胸中を満たすのは深い愛か。
かつて、さくらの曽祖父であるクロウ・リードと愛し合い、夢破れた壱原侑子が画策したクロウの家系を絡め捕る構想。
血の繋(つな)がりを明かさぬまま、実の娘に性愛の手管を教え込み、さくらを肉体的に支配してしまう心算であった。
表の血筋である木之本さくらを、裏の血筋である大道寺知世に篭絡させる計画はここに成就した。
2人は侑子の遠大な復讐構想など知る由(よし)も無く、愛し合う。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


114 名前:品川くじら [2019/09/07(土) 14:55]
長らくのご愛読、ありがとうございました。
思えば13年前の2006年2月に偶然見つけた2ch「さくら板」のスレッド、
「さくらちゃんを馬並み浣腸でお仕置き」への作品投稿から始まり、第5シリーズの
「さくらと楽園追放」まで長い道のりでした。
乏しい文章力でここまでSM文学を表現できたのは奇跡に近い出来事だと思います。
では、またの機会にお会いしましょう。

115 名前:スーパーコピーブランド 品質 120 [2020/02/22(土) 04:54]
人気新品入荷!!!

弊社は主にロレックス、カルティエ、ゼニス、IWC、ブルガリ、ルイ ヴィトン、エルメス、グッチ、シャネル、セリーヌ、クロエ、時計、財布、バッグ、小物新作を生産します。
当サイトでの一つ一つスーパーコピー品は、全部お客様に届ける前にベテランって職人は注意して検査して専門のゼンマイを検査した機械で、細部でも本物と完全に再現され、お届けた商品は極上の逸品だと承諾します。
高品質な商品を超格安価格で、安心、にお客様の手元にお届け致します。
当社の商品は絶対の自信が御座います。
激安、安心、安全にお届けします.品数豊富な商
商品数も大幅に増え、品質も大自信です
100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
全物品運賃無料(日本全国)
税関没収する商品は再度無料で発送します.
スーパーコピーブランド 品質 120 https://www.kopii.net/products/p3/9/

116 名前:ウブロ時計コピー [2020/03/11(水) 05:47]
コピー業界取扱ブランド腕時計最大級激安通販!
ルイヴィトンバッグ、エルメスコピー、腕時計スーパーコピー 時計スーパーコピー 腕時計コピー コピー時計 通販は腕時計スーパーコピーN品専売店です。
最高品質のスーパーコピー腕時計を取扱っています。
スーパーコピーバッグ、など全て新品商品になります。
★迅速、確実にお客様の手元にお届け致します。
★実物写真、付属品を完備しております。
★低価格を提供すると共に、品質を絶対保証しております。
★商品の交換と返品ができます。
ブランドコピーバッグの誠実と信用の店、
24時間以内に出荷し、3〜4日に到着して、
ウブロ時計コピー https://www.fujisanwatch.com/watch/hublot/index_8.html

名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

5 : 買ってきたものをさらすスレ [377]
1 名前:名無したん@はにゃ〜ん [2005/12/24(土) 13:41]
マンガ、本、CD,DVD、ゲームなどソフト系メインで考えて
おりますが、フィギュアとかハード系でも食料飲料家具だのパー
ツとか洋服でも暖房器具などなんでもOKということで。
論評とかもあればドゾ

369 名前:マンが買って来た [2014/05/17(土) 01:36]
月光条例29 これにて完結
新仮面ライダースピリッツ9 巻末で藤岡弘と村枝賢一の対談

370 名前:名無したん@はにゃ〜ん [2014/05/28(水) 22:52]
5月は若干買いすぎたかな、ちょっと家計簿的にあの、
6月になったらまた、その

371 名前:◆Suu....50. [2014/09/06(土) 21:14]
月刊少女野崎くんのコミック買ってBDマラソンにも参加
CLAMPやジブリの作品と並んで常備薬の仲間入り
なんというか病原菌とワクチンみたいなw

372 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2014/09/10(水) 12:56]
見るだけで感染

373 名前:◆Suu....50. [2014/11/19(水) 23:49]
>>348 今回はPC-BOX用のHDDをUSB接続するケース、内臓のが時折15kバイト/秒でしかアクセス出来なくなったので…
WD10EADS(Caviar Green) 24H常時稼働で5年もったわ
systemrescuecdっての焼いてddrescueでHDDコピー、朝スタートさせて夕方に終わり入れ替えて復活ウマー!
くつだる。が録画出来なかったけど、まあいいか

374 名前:◆Suu....50. [2016/01/04(月) 01:24]
大須詣でで出掛けた帰りに放射温度計Fポッケなるものを買ってきた
簡単に表面温度が測れるので料理や部屋の断熱対策に活用したい

375 名前:◆Suu....50. [2016/12/03(土) 23:37]
クリアカード編のコミック、近くの本屋で買ってきた
旧作も揃えてメインストリートの出島に大量平積みという

376 名前:◆Suu....50. [2017/04/03(月) 00:18]
ブロードライン
許可無く家の中まで立ち入るぬこさまの置き土産が蠢いていたため

377 名前:クロムハーツ 時計 スーパーコピー おすすめ [2020/02/28(金) 04:14]
日本的な人気と信頼を得ています
当社の商品は絶対の自信が御座います
スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
迅速、確実にお客様の手元にお届け致します
実物写真、付属品を完備しております
ご注文を期待しています!
クロムハーツ 時計 スーパーコピー おすすめ https://www.2bcopy.com/about/about.aspx-id=2.htm

名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

6 : Re.さくらと不思議なテキスト [87]
1 名前:テキスター ◆S73UGgBc [2005/08/11(木) 22:43]
せっかく避難所を作ってくれた方がいるのに一度も使わないのも
何なのでスレ立てしてみます。
さくらのテキストネタスレです。

前スレ(?)の
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=Sakura&key=1064600523
では自分しかネタ投下しておりませんでしたが、そのスレを立てた時、本来は
テキストネタ師さんが寄ってきてくれればいいなとは思っておりました。
どなたでも書き込みどうぞ。

79 名前:NY [2020/01/07(火) 02:29]
QtXbqT <a href="http://fefbadvilyrq.com/">fefbadvilyrq</a>, [url=http://ozquupjjtero.com/]ozquupjjtero[/url], [link=http://lfvatfocqshp.com/]lfvatfocqshp[/link], http://jjnyoqqkwskv.com/

80 名前:NY [2020/01/09(木) 04:40]
buy fioricet no prescription

81 名前:NY [2020/01/09(木) 04:53]
fioricet money order fioricet online

82 名前:NY [2020/01/09(木) 05:03]
fioricet prescription online,

83 名前:NY [2020/01/09(木) 05:07]
butalbital without a prescription,

84 名前:NY [2020/01/09(木) 05:16]
buy butalbital online no prescription cod http://fioricet2020.com/ buy cheap fioricet online no prescription uff

85 名前:NY [2020/01/09(木) 05:26]
medication fioricet http://fioricet2020.com/ fioricet online pharmacy sfsl http://genfio.com/ the drug fioricet 8-O

86 名前:NY [2020/01/09(木) 05:41]
cheap butalbital http://fioricet2020.com/ butalbital online 180 >:-PPP http://genfio.com/ what is in butalbital apap caffeine tabs >:[[[

87 名前:NY [2020/01/28(火) 06:26]
generic name for fioricet, http://kryptostreet.com/forums/users/PrestonAfy/ fioricet generic ultram, %))), http://bmr-rescue.de/index.php/forum/user/949-prestonolo buy cheap fioricet online, 8(((,

名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

7 : 炉板通信第四本社 [752]
1 名前:炉板通信★ [2011/10/24(月) 23:30]
( ゚*゚) 吾輩の個人的なこととか、さくら板ヲチ的なこととか、その辺
前スレ7年もかかってしまってるけど気にするな

過去スレ
初代:CC口内射精タソ♂(´¬`*)ドロリ永遠の14歳@壺さくら板
http://www.sakuraita.net/log/dorori.html
二代目:炉板の巣@さぼ〜るさくら板
http://www.sakuraita.net/logs/suball_sakura/024936271.html
三代目:炉板の墓@さぼ〜るさくら板
http://www.sakuraita.net/logs/suball_sakura/042108245.html
四代目:炉板通信本社@みにふろさくら板
http://www.sakuraita.net/logs/mini_sakura/1043171573.html
五代目:炉板通信第二本社@みにふろさくら板
http://www.sakuraita.net/logs/mini_sakura/1064674571.html
六代目:炉板通信第三本社
http://www.sakuraita.net/bbs/test/read.cgi/misakura/1097852897/

744 名前:炉板通信★ [2019/04/01(月) 00:00]
( ゚*゚) さくらたんお誕生日おめでとう!

745 名前:品川くじら [2019/04/02(火) 01:02]
さくらタンの誕生日が新元号「令和」の発表日になるとは奇遇。
おめでとう、さくらタン、おめでとう令和。

746 名前:炉板通信★ [2019/04/30(火) 22:28]
( ゚*゚) 平成の終わろうとしている今日このごろ
新しい御代でもよろしくおねがいいたします

747 名前:炉板通信★ [2019/05/01(水) 00:14]
( ゚*゚) 無事令和改元と相成りました
今後とも宜しくお願いいたします

748 名前:品川くじら [2019/05/01(水) 23:44]
令和になったけど、まだまだよろしく!

749 名前:炉板通信★ [2019/07/18(木) 20:16]
( ゚*゚) 報告遅れましたが、鯖の契約更新済ませました
また1年よろしくおねがいします

750 名前:炉板通信★ [2019/07/18(木) 20:17]
( ゚*゚) というか、京アニえらいことに・・・

751 名前:品川くじら [2019/07/19(金) 01:37]
京アニの事件を見て、昔Pプロがまだアニメを作ってた頃に、近所の小学生に
侵入され放火されて社屋が全焼した事件思い出したよ。
有名になると嫉妬心に駆られて攻撃してくる気違いがいるから怖いよね。
今回の事件でも今現在33人の犠牲者が出てるらしい。
ご冥福をお祈りします。

752 名前:炉板通信★ [2019/09/24(火) 06:02]
( ゚*゚) 何かクソスレ出来まくってたので消し消し

名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

8 : さくらと厳しいお仕置き2 [377]
1 名前:品川くじら [2012/01/05(木) 01:03]
前スレが容量いっぱいで書き込めなくなったので、スレ立てします。
前スレへのリンク:http://www.sakuraita.net/bbs/test/read.cgi/misakura/1187027802/l50

369 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2018/12/28(金) 02:45]
さくらと楽園追放(38)
それから、さくらは上手に前後左右へ体を滑らせ、自分の肌で知世の肌を洗う。
肌の触れ合いに感じたのか、知世は頬を赤らめている。
(今こうして、さくらちゃんと肌を重ねる事自体、攫われる前には考えられもしなかったのに・・・
ここは不自由で怖い所だけれども、私にとっては楽園ですわ・・・・・。)
彼女の胸に去来するのは、さくらへの愛情ばかりなのだろう。
そして大まかに体を泡立てた後、さくらは知世と唇を重ねた。
(私を愛してくれる知世ちゃんに少しでもお返ししたい・・・さくらに出来るテクニックで・・・)
さくらのキスは知世の鼓動を早鐘の如く鳴り響かせる。
(あぁ...さくらちゃん.....私、幸せですわ〜.....)
知世の顔に喜悦の表情を見出した、さくらは掌で知世のボディラインを愛撫していく。
長いキスが終わった時、知世の瞳は潤み、その顔は紅潮していた。
「さくらちゃん...好き.....」
さくらもキスに感じたのか、上気した表情で答える。
「私もだよ、知世ちゃん.....」
愛撫の手は知世の太腿から内腿へ廻り、股の付け根へと這いあがっていく。
手の進行方向が意味するものを予測して期待を膨らませる知世。
(ああ、いよいよですわ...)
秘裂に、さくらの指が触れると知世は歓喜のあまり軽く気を遣った。
指先が秘裂の中を探ると、花芯が既に勃起している。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


370 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2018/12/29(土) 02:33]
さくらと楽園追放(39)
指先で知世の花芯を捉えて、ゆっくり優しく捏ね始める、さくら。
「!..ぁ...ぁん.....」
知世は小さく喘ぎ声を上げた。
成功の感触を得た、さくらは指先をやや早いリズミカルな動きに切り替える。
それが知世の期待と合致していたのだろう、少女は身悶えして官能を示す。
「ぁッ、あッ、ぁッ...さ、さくらちゃん、私、嬉しいですわ.....」
喜悦の表情を浮かべる知世を見て、さくらは愛情を感じ、再び唇を重ねた。
熱い接吻の中で知世は、さくらと交われる歓喜に我を失う。
(嬉しい...さくらちゃんがご自分からキスして下さりましたわ...初めて...)
キスと花芯いじりで知世の肉体は限界まで上気し、肌がほの赤く火照る。
(知世ちゃん、さくらの事大好きなんだね...今度は、さくらが愛してあげなくちゃ...)
さくらは決意も固く、持てるテクニックの総てを注ぎ込んで知世を抱いた。
「あッ、ぁッ、あッ、ぁッ...ぁはぁ.....」
決して洗練されてはいないが情熱的なキスと愛撫に知世は堪らず何度も気を遣ってしまう。
(さくらちゃん...知世は貴女をどこまでも愛してますわ.....)
途切れがちな意識の下で、知世は愛を誓った。
「!!.....」
大きなエクスタシーの波が来て、遂に知世は意識を失う。
知世が意識を取り戻した時、その傍らには、さくらの心配そうな顔があった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


371 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2018/12/31(月) 03:23]
さくらと楽園追放(40)
呼びかけられた知世は、さくらの言葉に涙した。
いまや恋人となった知世が泣くのを見て、思わず寄り添う、さくら。
「知世ちゃん、どうしたの?」
「さくらちゃんが心配して下さった事が嬉しくて...私..おかしいですわね...」
「だって知世ちゃんは、さくらの大切な人だもん...」
さくらは思わず知世を抱きしめる。
愛(いと)おしさを伝えるかのように。
知世も、さくらの身体に腕を廻して抱きしめ愛を囁(ささや)く。
「愛してますわ、さくらちゃん...」
マットの上で情愛を交わす2人を周りから見つめる4人の少女と6人のメイド達。
目的を達成した事に気付いた楓は再び大きく手を打ち鳴らして合図する。
「はいはい、貴女たちの番は御仕舞いにして頂戴。」
我に返った、さくらと知世は体の泡を洗い流すとマットから降りた。
交代で利佳がマットに上がって仰向けに寝る。
千春が洗う役になったが、知世と違って泡踊りのテクニックは無いので両手に石鹸を泡立て、利佳の
体に擦りつけながら全身へ広げていく。
千春の掌が肌を滑っていく、こそばゆさに耐える利佳。
しかし丹念な研磨が肩から胸、腹、わき腹、太腿と広がってゆくにつれて肉体が反応し始めた。
「ち、千春ちゃん...あのッ...ハァ、ハァ.....」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


372 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2018/12/31(月) 23:56]
さて、何とか年内に間に合ったぞ。
では、さくらの物語を始めましょう。

373 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2019/01/01(火) 00:21]
さくらと楽園追放(41)
先刻のレズプレイでの反応が残っていたのだろう、利佳はあえなく燃え上がる。
しかし千春は手心を加えたりはしない。
「!...あッ、ぁあ〜んッッッ.....」
内腿を足の付け根の向けて何度も擦り上げると、利佳は身悶えして嬌声を上げた。
感ありと見た千春は執拗に繰り返す。
まるで体に電気が走るかの如き官能の閃きを感じた利佳は、あえなく花芯を勃起させてしまう。
「は、恥ずかしい...見ないで...」
身体をくねらせて哀願する利佳。
だが千春は利佳の右足に自分の足を絡ませて閉じられない様にすると、手を伸ばして利佳の花芯に触れる。
「あぁんッ!.....」
最も敏感な部分に触れられた利佳が身をくねらせた。
「ここが感じるの?..こうなの?利佳ちゃん.....」
千春はリズミカルに花芯を捏ねる。
こうなると千春のペースだった。
緩急強弱のパターンを織り交ぜて利佳を責める千春。
「い、いや...あッ、ぁッ、あッ、ぁッ、あッ.....!」
利佳は抵抗虚しく昇天してしまう。
それに気づいた千春は、泡塗れで喘ぐ利佳に掛け湯して洗い流す。
「次は利佳ちゃんの番だよ。」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


374 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2019/01/01(火) 00:23]
年またぎ創作活動、「ゆくさくら来るさくら」今年もなんとかなりました。
本年もよろしくお願いいたします。

375 名前:品川くじら [2019/01/05(土) 03:06]
さくらと楽園追放(42)
絶頂の余韻を残したまま、利佳はマットから起き上がり、千春に場所を譲る。
千春は先程まで利佳が横たわっていた場所に仰向けで寝ころぶ。
抜けきれぬ官能の為か、緩慢な動きで手桶を取り、千春の体に掛け湯する利佳。
(・・・いよいよ始まるんだ・・・どんな風にされるんだろう・・・・・)
玩弄を待つ千春は快楽への期待を抱いているようだ。
かつては性的な物事を強制される事を嫌がっていたというのに。
利佳は両手に石鹸を泡立て千春の肌に塗りたくっていく。
体の表面を滑っていく利佳の掌の感触がこそばゆく、千春は目を細めて堪(こら)えた。
しかし愛撫が胸に及び、乳首に触れると僅(わず)かに喘いだ。
「ぁんッ.....」
感触を得た利佳は千春の両乳首を刺激するよう、両手で交互に捏ね回す。
「ぁッ.....ぁはぁ.....」
堪え切れず断続的に嬌声を上げる千春。
どうやら乳首が感じるらしい。
塗られた石鹸の泡の下から勃起した乳頭が見える。
幼く、なだらかな胸から乳首が突出している様は痛々しくもあり、淫らでもあった。
利佳は体位を変えて、左肘と左足で右半身の体重を支えながら千春の胸に顔を近づけ、乳首にキスする。
その瞬間、千春の体が一瞬震えた。
淫らな微笑みを浮かべながら、利佳は舌先で千春の乳首を転がす。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


376 名前:品川くじら [2019/01/06(日) 03:02]
さくらと楽園追放(43)
(私、何故こんな気持ちいい事を嫌がっていたんだろう...我慢するだけ辛いだけなのに...)
千春の脳裏に起きる意識の逆転。
もはや彼女の感覚では同性との絡みに嫌悪感は無かった。
利佳の愛撫や舌技に官能を煽(あお)られ、少女の純真な心に変化を来したのかも知れない。
「ぁッ、ぁッ、ぁッ...あぁん.....」
感じやすい乳首を責められて千春は悶える。
利佳はさらに右手を千春の股間へと移動させ、その指先を秘裂へ潜り込ませた。
すると指先は既に硬く勃起した花芯に当たり、千春が小さく体を震わせて敏感さを示す。
「千春ちゃん、お豆さん勃ってるのね。結構エッチなんだ。」
利佳が指摘すると千春は顔を赤らめて身悶えした。
「恥ずかしがる事なんてないわ。一緒に堕ちましょ?」
千春の立場を擁護する為に、共々堕落しようと誘う利佳。
「い..いいよ、利佳ちゃん...堕ちるのがこんなに気持ちいいなら我慢する必要なんてないもん。」
絶頂寸前の荒い呼吸の下から利佳の呼びかけに応じる千春。
「それなら・・・」
利佳は更に体位を変えて千春の両足の間に身体を移し、両手で千春の足が閉じられぬよう固定すると
秘裂から顔を覗かせるほどまで肥大した花芯に口付けしたのだ。
「あぁ〜ッ.....」
身体をのけぞらせてエクスタシーを表現する千春。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


377 名前:品川くじら [2019/01/07(月) 02:48]
さくらと楽園追放(44)
熱く湿った舌が少女の花芯を繰り返し、繰り返し舐(ねぶ)る。
最大限まで屹立した花芯が舌先で擦られる度(たび)に千春は意識が混濁する程の快感を受けた。
「ぁ〜ッ、ぁッ、ぁッ...いい、いいよ利佳ちゃん...凄く、いい.....」
湧き上がる官能に全身の肌を火照らせながら千春は喘ぐ。
それを聞きながら利佳は緩急強弱を織り交ぜた巧みな舌使いで花芯を責めるのだ。
「うぅ〜ん.....もう我慢出来ない...千春、逝っちゃうッ.....」
喜悦の表情を浮かべて髪の毛を掻き毟りながら千春は気を遣った。
相手が絶頂に達した事に気付いた利佳は責めを中止し、またも体位を変えて千春と体を重ね、唇を重ねる。
キスが終わり、意識の戻った千春に利佳は囁く。
「可愛かったよ、千春ちゃん。」
千春はまだ絶頂の余韻で瞳を潤ませながら答えた。
「利佳ちゃん、好きだよ。凄く上手いんだもん。」
「ありがとう・・・。」
利佳は千春の髪を撫でながら微笑む。
その光景を見てマットの傍らに佇(たたず)んでいた柚姫が宣告した。
「はい、利佳さま、千春さまの順番は終わりのようです。次の方の為、場所を開けて下さい。」
慌てた利佳は急いで手桶にお湯を汲み、千春の体に付着した石鹸の泡を洗い流す。
そして千春をマットから助け起こして、自身は柚姫の元へ戻っていく。
千春も最に連れられて観衆の輪に加わる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

9 : 質問とか雑談をするスレ2 [166]
1 名前:名無したん@はにゃ〜ん [2010/07/02(金) 00:10]
スレッドを立てるまでもない質問&雑談はこちらで

前スレ
質問とか雑談をするスレ
ttp://www.sakuraita.net/bbs/test/read.cgi/misakura/1118167436/

158 名前:◆Suu....50. [2016/09/19(月) 21:20]
久しぶりに台風のコースが気になる。雨強くなってるし

159 名前:炉板通信★ [2016/09/19(月) 23:37]
( ゚*゚) ほんまにのう
明日は通勤がえろなりますわい

160 名前:◆Suu....50. [2016/09/20(火) 22:01]
いっとき水平近い状態で吹き荒れる雨だったけど
今は秋の虫の合唱。かなり近くを通りすぎたのかも

161 名前:炉板通信★ [2016/09/20(火) 23:24]
( ゚*゚) ほぼ直撃だったので風がとんでもなかったです
雨はまあそれなりで、過ぎると止むのが早くて助かりました

162 名前:◆Suu....50. [2016/10/22(土) 00:12]
久しぶりに船酔いしそうな嫌な感じの横揺れだった
そろそろこっちなんかい?

163 名前:炉板通信★ [2016/10/22(土) 20:00]
( ゚*゚) 「なんかい」と言われると他人事でなさが勃々と

164 名前:◆Suu....50. [2017/03/13(月) 23:49]
またおまえさんか!! (>>155)

165 名前:炉板通信★ [2017/04/02(日) 16:26]
( ゚*゚) 吾輩の部屋の戸袋もここ何年も、鳥の巣箱になっててなあ
今まさに使われてます

166 名前:ブランドコピー [2017/10/22(日) 10:20]
ブランド写真店
最新の更新のブランドバッグコピー
┏─┓┏─┓┏─┓│郵送して
送ります││材料││ありませ
ん││材料│┗─┛┗─┛┗─
┛┗─┛◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆
◆※◆二つ折り、三つ折り、長財布◆※◆
◆※◆自動巻き、手巻き腕時計◆※◆
◆※◆バッグ、財布、腕時計◆※◆を得ています!!!
▲信用第一、高品質 安心 最低価格保証
★歓迎光臨★送料無料(日本全国)

名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]

10 : sakuratanでお話しするスレ [243]
1 名前:炉板通信★ [2006/04/11(火) 08:05]
                (    /⌒           / ⊃ \
            γ   \(   - 、      / ̄ ̄ ヽ、 )
          /γ_ ⌒  ⌒ \ ヽ )  / ̄ ̄ ヽ、/
     〜 //  __     ⌒\  \ ヽ /       /
        γ  /            ヽ  ヽ/       /
     / / / / /  / /     |  /       /
  〆 (  /  〈 〈〈  〈 〈 _ ノノ |  /       /
       ./  ( `| , - 、   TTヽ | /       /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           γ⊂⊃  __  ̄O/ /       / <  なかったので立ててみたよ
          / 从\_ ト  ) ノ /,       /   \__________
    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ //⌒\ ん /       /
    (           | |   」//        /
    ヽ   ゝ     ヽ ヘ 」  /        /
      \   ̄ ̄ ̄|☆V ☆/      ヽJ
         \ /   |/ \/        /


235 名前:炉板通信★ [2014/08/18(月) 07:06]
     , ∧ ―∧
     γ♪γ~  \
     |  / 从从) )
     ヽ | | l  l |〃     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /`wハ~ ーノ) ̄/\ <  こっちも使えます
  /| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄|\  \.\______________
    | ネコあげます.|  \ / 
    |______|/


236 名前:はにゃ〜ん [はにゃ〜ん]
はにゃ〜ん

237 名前:炉板通信★ [2014/10/30(木) 20:10]
__
|   |  ∩ ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 田|・…○(・∀・* )<  はにゃ〜ん
|___|  ∪ (    ) \________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ,   ― '
  γ∞γ~  \
  |  / 从从) )
  ヽ | | - - |∩
  `wハ~ ーノ)○
    / □…∪ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


238 名前:はにゃ〜ん [はにゃ〜ん]
はにゃ〜ん

239 名前:はにゃ〜ん [はにゃ〜ん]
はにゃ〜ん

240 名前:はにゃ〜ん [はにゃ〜ん]
はにゃ〜ん

241 名前:炉板通信★ [2015/03/16(月) 20:43]
         ))
     , , -‐´,‐-、 /⌒l
   γ / /^  ヘ ヽ=ヲ
    | i'  i' 从从 ) ) /
    い. | l  l |〃 /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     vヾゞ ー ノノ / <  久しぶりに!
    / \ ∨/,/   \_________
    /' ヽ  只 Fi|
  __|__|__!__!_|__
 \           \
  || \           \
  ||\||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    . ||               ||


242 名前:炉板通信★ [2015/10/01(木) 20:27]
  __      o  (  Oo  ( )  ⌒)
  | |:::::| :.::..::.:O  _ /γ _(  )⌒( )  )
  | |:::::| :..::::..:.:. : (/ / /    o O\\
  っ ̄|っ  :..:( | / /ノ|ノ 〉| ノ ノ ) )
  (3 /     ::..:| | | ノ ノノ ノ ノ|ノ  /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  `〉/ \      |(| | `ー' `ー' l | / <  半年強ぶりに!
  //\  \   ゝ|| ハ ~  ワ ~ノノ /   \_____
  //  \  \__||_」  「   /
  ./      \     ||        | ( )
           ` ――ヽ  .    . |  (  )
                 |         |O
                ( )     ( )
               ( )|     '  |   o
               |       |
                /    _,   |
              /     /   |
              /    /|    |o
            /    / |    |
            /    /  |    |
          /    /   |    |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


243 名前:炉板通信★ [2017/06/29(木) 22:52]
           ,   _ ノ)
         γ∞γ~  \
         人w/ 从从) )
         ヽ | | l  l |〃 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /wハ~ ワノ <   大分久しぶりで恐縮
     ⊂/\__〕 ヽ   \_______________
      /丶2    |Σノ
      / //7ゝ〇 ノ\   ブロロロロ
/   (_///⌒γノ/___)
 /  ///  ///ノ
//  |/  ///
/ / /  //
 // V ノ


名前: E-mail:

[ 掲示板を利用する前に ]

全レス表示 最新レス50 レス1-100 [ スレ一覧 リロード ]


次のページ


- Level3-BBS v0.1 beta4 (2003/09/06) -