にく〜炉ちゃんねる(仮)CCさくら総督府
137 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2021/02/28(日) 23:51]
まどか☆マギカif...Y(30)
男はアナルセックスのテクニックで暁美ほむらを追い詰めていく。
男根を使って前立腺を刺激しながら、同時に手指を使ってほむらの男根を嬲る。
それも強弱緩急のテンポを切り替えながら激しく突く時には優しく擦り、ゆっくり出し入れする時には激しくしごくのだ。
もう、ほむらは官能地獄から逃れる事が出来ない。
「はぁんッ...」
声にならぬ声を上げて絶頂に達してしまう、ほむら。
射精と前立腺でのメスイキがほぼ同時だった。
もはや自身の体を支える気力さえも失くした、ほむらはマットへ倒れ込んでいく。
アナル男は射精して、ほむらの肉体から離れたが、次の使い魔が圧し掛かって来る。
マットに突っ伏した、ほむらの尻を左右に割って菊門を露呈させる男。
そして焦っていたのか、いきなり男根を挿入してきた。
括約筋を広げられる違和感に続いて、前立腺に男根が当たる感覚がして、抽送が始まる。
もう、ほむらにとって、どんなプレイかは興味すら無かった。
犯されて絶頂させられる繰り返しに絶望しか感じない。
(まどか...私は墜ちたい...でも、貴女との約束を破りたくないの...)
マゾに堕ちれば楽になれる事は、ほむらにも理解出来ている。
だが並行世界の、まどかとの約束を守りたかった。
心を縛られ、肉体の快感を味わえないまま2人目の男も終わっていく。
その有様を見たハグリッドは一計を案じる。
「一本調子の責めだけでは堕とせないな。3人目はちょっと待て。」
(31)へ続く



◆続きを読む 前100 次100 最新50 全表示 掲示板に戻る ( ´∀`)<191KB
名前: E-mail:

[掲示板を利用する前に]
read.cgi ver2.0 beta3 (03/08/25)