最近、寒くなったよね・・・・・・炉ちゃんねる(仮)CCさくら総督府
■ スレッドが大きすぎます。残念ながらこれ以上は書き込めません。 ■
397 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2020/09/20(日) 00:49]
まどか☆マギカif...X(58)
結局、さやかはマゾと化し戦線を離脱した。
精神を患い、学校も転校してしまう。
残された、まどかとほむらは新たな仲間探しを始める。
そんな頃、魔法使い達の間でも動きが起きた。
組織化し、監視網を作って魔法少女に対抗し始めたのだ。
相手の情勢を知らぬ、まどか達は迂闊にも監視網に捉えられ、素顔も住所も知られてしまう。
魔法使い達は囮作戦で、まどかを捕らえた。
ほむらは狂った様に、まどかの姿を求めて走り回ったが見出す事は出来ない。
まどかは結界の中でソウルジェムを取り上げられ、犯され、調教されてしまう。
ようやく、ほむらが救援に来た時、まどかは深淵も菊門も開発されつくした1匹の牝と化していたのだ。
最愛の相手がマゾ堕ちした事を知って悲しむ、ほむら。
「ほむらちゃん、私、ようやく解ったよ。私たちの戦いは仕組まれていた。それも魔法使いじゃない、
あのキュウべぇに...魔法使いとの戦いは私たち魔法少女を道具に作り替える為の仕掛けに過ぎなかったんだよ。」
まどかは調教されながら相手の内情を考察し、結論を得ていたようだ。
案の定、結界から現実世界に帰ると、キュウべぇが姿を消していた。
自動的にネルギーを採取できるマゾとは接触する必要も無いという事なのだろう。
「ほむらちゃん、お願いがあるの。貴女は過去の時間へ戻って、騙される前の私たちを止めて欲しい。」
まどかは、まだ魔法少女としての能力を残している、ほむらに懇願する。
ほむらは、まどかの願いを聞き入れ、過去へと飛ぶ。
こうして、ほむらの果てしなき戦いが始まったのだ。
(59)へ続く



◆新着レス表示 前100 次100 最新50 全表示 掲示板に戻る (;xДx)<500KB
read.cgi ver2.0 beta3 (03/08/25)