葉鍵祭U炉ちゃんねる(仮)CCさくら総督府
140 名前:品川くじら [2020/11/05(木) 00:56]
湯けむりレズリングU(7)<初日・夜の部>
葵「う、うわッ!」
小毬に抱きしめられた葵は、もがくが体格差で振り切れない。
小毬「緊張しなくていいんだよ〜。」
葵の頭を撫でる小毬。
佐藤「な、何をしてるんでしょうか、神北小毬。不気味に頭を撫でます。」
葵「ちょ、ちょっとォ!これってレズリングの試合でしょ!?」
抗議の声を上げる葵。
小毬「あ、そうだった。じゃ、キスしようよ。」
おもむろに葵の顔を両手で掴み、唇を重ねる小毬。
葵「んッ、んんッ...」
小毬は1分、2分と長いキスを続けた。
肺活量の差だろうか、葵の顔は真っ赤に変わる。
3分以上も経って、ようやく小毬が唇を離した時、葵はふらふらとマットに座り込んでしまう。
小毬「大丈夫?苦しいの?」
思わず屈みこんで葵を気遣う小毬。
しかし酸欠状態の葵は荒い息を繰り返すばかりで答えられない。
小毬「葵ちゃん、横になった方がいいよ。」
葵をマットに横たわらせる小毬。
そして葵のショーツに手を伸ばそうとした時、前半終了のゴングが鳴った。
相楽女史が2人を分けて各コーナーに戻らせる。
(8)へ続く



◆続きを読む 前100 次100 最新50 全表示 掲示板に戻る ( ´∀`)<206KB
名前: E-mail:

[掲示板を利用する前に]
read.cgi ver2.0 beta3 (03/08/25)