葉鍵祭U炉ちゃんねる(仮)CCさくら総督府
187 名前:名無しさん@はにゃ〜ん [2021/02/12(金) 20:49]
湯けむりレズリングU(47)<初日・夜の部>
ささらは焦った。
耳、乳房、秘裂を一度に責められて彼女の顔は覆うべくも無く紅潮してしまう。
尚且つ唯湖による執拗な責めが続いているのだ。
ささら(こんな筈では...この人、まーりゃん先輩より上手いの?)
やはりプライベートで訓練していたようだが、唯湖のテクは想像を上回っていた。
秘裂をなぞる唯湖の指先は花芯を捉えて軽く捏ね回し始めた。
ささら「はぁん...」
またも吐息が漏れる。
唯湖「いい声で鳴くね、ささら君。」
ささらの耳元で羞恥を煽る唯湖。
佐藤「体格差だけでは無く、テクニックでも優位を発揮します、来ヶ谷唯湖!」
北川「さすが海外仕込みの腕前だ・・・流れる様な滑らかさで堕としに掛かってる。」
緩急強弱を織り交ぜリズミカルに、ささらの花芯を捏ねていく唯湖。
ささら「ハァ...ハァ..ハァ...こんな事って...」
理性で官能に抵抗するも、ささらの顔は紅潮を隠せない。
佐藤「さあピンチだぞ、久寿川ささら。なんとか返してくれ!」
しかしリング上の、ささらは唯湖の愛撫に喘ぐばかり。
反撃の糸口すら掴めていない。
その時、前半戦終了のゴングが鳴り、レフェリーが2人を分ける。
唯湖と、ささらはそれぞれ自分のコーナーへと引き上げていく。
(48)へ続く



◆続きを読む 前100 次100 最新50 全表示 掲示板に戻る ( ´∀`)<249KB
名前: E-mail:

[掲示板を利用する前に]
read.cgi ver2.0 beta3 (03/08/25)