竹生島

(滋賀県長浜市)


琵琶湖の北部に浮かぶ、弁財天信仰の聖地と名高い竹生島。
大きいといえない島の中でも足を踏み入れられる場所は限られ、
社寺の他には港の近くに土産物屋があるだけの、参詣目的でしか行くことのない島である。

彦根港
出港
竹生島へは、船で行く。
出発港はいくつかいくつかあるが、今回は彦根から行った。

船から竹生島
しばらく船に揺られ、やがて目的の島が見えてくる。

竹生島上陸
上陸。写真では人気が無く見えるが、ここのお寺「宝厳寺」は西国の札所でもあるので
実際には結構人だらけ。それ故、実はゆのっちがあまり出せませんでした。

宝厳寺参道
入島料を支払い、まずはお寺の方に行ってみる。

宝厳寺本堂
本堂。本尊は弁才天。

天狗堂
竹生島の天狗「行尋坊」のお堂。
ここで初めてゆのっちが出せたわけですが、要はそれだけ人が多かったということです。

石段
階段を下って、観音堂へと向かう。

唐門上から
唐門
国宝の唐門。中に観音堂がある。

舟廊下外
舟廊下中
この奥は重文「舟廊下」、寺と神社を空中で連絡する渡り廊下となっている。

神社本殿
神社本殿下から
廊下の先に「都久夫須麻神社(竹生島神社)」の本殿(国宝)がある。

龍神拝所
本殿を下りた先に「龍神拝所」がある。
外の湖側に鳥居があり、そこへ向かって土器の皿を投げる「かわらけ投げ」ができるのだが…。

かわらけ投げ
ここがそれ。
白っぽいのが全て投げられたかわらけ。積もってしまっている。
ちなみに行き帰りの船からもこの積もったかわらけが視認できる。

舟廊下下の道
舟廊下の下を通る道から、元来た港へ帰る。
船の便数は時期によって異なるが、基本的に多くはないので出港時刻に注意すべし。

竹生島船から
帰りの船から見る竹生島。
ゆっくりと小さく、見えなくなっていく。


訪問日:2012/05/27
参照リンク…長浜観光案内 神の住む島竹生島竹生島神社宝厳寺
・アクセスは船で。船便についてはリンク先参照。

もどります